北坂伸子Weblog

<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
好きなもの。
韓国料理の好きなもの。
今回はさっぱりとしてしっかり栄養のあるトトリムク、をご紹介します。

トトリは団栗でムクはでんぷん質で練り固めたものの意味で、日本の
ごま豆腐の作り方や食感と似ています。(ごま豆腐よりやや寒天よりですが)
粉状にした団栗のでんぷんで練り固めたものです。

韓国のスーパーでこの粉は手軽に手に入りますが、中国製が多く出回っていますので
私はオーガニック店で買っています。

以前そば粉で代用をしてレッスンで紹介しましたが水と合わせて練り上げます。
型に流した後は冷蔵庫に入れないで冷ますのがコツです。
冷蔵庫に入れると食感が変わってしまいます。

野菜と和えたり一口大に切って薬念(ヤンニョン)をかけていただきます。
街の食堂で気軽に食べることができます。

その中でも私が好きなのはキムチや海苔と一緒にご飯にかけて食べる
トトリムクパブです。

ここでは発酵の進んだキムチがよく合います。
酸味のきいたキムチと共にスルリとのどを通りデトックス効果や繊維質も豊富で
食欲の無くなる??夏にお気に入りの一品です。

レッスンでも紹介します。

ドングリごはん.jpg            トトリムック.jpg  
   団栗はリスちゃんの食べ物だけではないのですね~(笑)。
| comments(0) | Website |
5月の料理
いかと野菜のピリ辛炒め
  韓国料理定番のおかずに決明子茶で炊いた蕎麦の実ご飯を添えて。
筍のジョンと香り和えもの
  筍を香り良くジョンにし旬野菜の和えものを上にのせて。
木の芽入り肉だんごスープ
  鶏のスープに木の芽をたっぷり入れた肉だんごを浮かせます。
玉ねぎの酢醤油漬け
  新玉ねぎを特製ダレに漬けこみさっぱりと、梅雨前の保存食にします。
   
   韓国のお茶はご飯を炊くときにもよく使います。
   決明子や蕎麦の実は肝臓の働きも助けますのでお試しください。

   

   
   今日の夕食で筍と生ハムをカルパッチョ風にしてみました。
   木の芽を間に挟みオリーブオイルと黒コショウのみで、
   生ハムの塩分と香り野菜でその他の調味料は要りませんでした。
   やっぱり旬の物は美味しいですね!
   先日習った10穀パンとウドと水菜のサラダ、夕方見たテレビで食べたくなった
   スパゲティーと何故か鶏の肝の甘辛煮でした。 
   美味しくいただけることに日々感謝です! 
   
     筍と生ハム.jpg
| comments(0) | Website |
親バカ。
今日は家を離れて7ヵ月目の次女が予告なく帰宅。
お花をさげて。
う~ん、嬉しいですね。
前回から自慢大会のようなブログですね~、すみません!

子供2人が離れてしまい新しい生活に。
それぞれの目標が少しずつ固まり始め一旦解散中って感じの我が家です。
月日の流れは早いですね。
今や正しいのは子供達、頼りない親って言うことが完全にばれてしまい
ナメクジに塩状態です!
あんなに隠していたのに。。。
                 母の日2.jpg
| comments(0) | Website |
懐かしいこと
あっと言う間に連休も終わりましたね。
完全休養でしたのに何故か疲れました??
生活サイクルと言うのは大事なことですね~。

連休前に日帰りで韓国餅の講習会へ大阪へ。
早起きして午前は27年ぶりの鉄斎美術館へ。
宝塚の清荒神さんの奥にあります。
学生の頃に何十回と通った道。
龍が登って行くようだと言われている曲がりくねった上り坂の参道を歩き
甘酸っぱいあの頃の思いと共に、景色があまり変わっていないことにもビックリ。
我武者羅(こんな字ですか、がむしゃらって凄いですね~)だったな~。。

落ち着ける、初心に戻れた時間でした。

荒神さん.jpg  清荒神.jpg
     荒神餅.jpg 
        以前は一目散に美術館へ、今は参道のお店ばかりが気になります。。


 PCに向かっていると花束がやってきました。
 かれこれ7年も離れている長女からの嬉しい贈り物でした。
 お花って本当に優しい気持ちになりますね~。こんな私でも。。
 ひと足早い母の日?
 そうだ今日は結婚記念日だ!
 鉄斎美術館は27年ぶり、
 結婚生活は27年、、ぴったり!
 何だか複雑。
 これからもお互いに家庭内ボランティア活動に勤しみます。
      
      花.jpg
| comments(0) | Website |
ルッコラの花
今週の野菜にルッコラの花がやって来ました。
我が家には嬉しい季節の野菜です。
野菜の中に手書きの絵を添えていただきました。
軸以外はすべて食べれるとのこと。

シメサバの上にのせてオリーブ油と黒コショウでいただきました。
絶品!
ルッコラの葉の香りに花の甘みも加わって最高!
フランスパンに挟んでも美味しかった。
やっぱり香りや苦みって身体に良い感じ。
春には必要なんですね。

  ルッコラ.jpg
              しめ鯖とルッコラ.jpg
| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91