北坂伸子Weblog

<< January 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
食欲の赤Ⅱ
 暑い日のひとりランチはやっぱりピリ辛蕎麦サラダでして
 今年は虫もつかずに良く育ったえごまの葉をたっぷりのせ、モロヘイヤの葉っぱも生で
 いただきます。大好物のごぼうの天ぷらを添えました。
 明日は一日遠出があり今日は午前中に惣菜のストックを。
 台所でしっかり汗をかきました。
 のど越しの良い物しか食べれない!      こんな時にピッタリです。
 
 ひとりご飯.jpg

   えごまの葉.jpg


 
 お総菜は、

 豪華過ぎますが、、熊本からの烏骨鶏のスープを取りつつ、
   烏骨鶏.jpg


 野菜ばかりですが。。
 ロシア風ポテトサラダ
 トマトのマリネ
 ねばねば3種
 烏骨鶏の香味サラダ
   お惣菜.jpg

 烏骨鶏の香味サラダは鶏を1時間ほど煮て一旦ささ身と胸肉の部分を取って
 サラダ用にごちそうだれで下味をつけます。
 鶏はお鍋に戻し入れてその後30~40分程煮込みます。
   お惣菜Ⅰ.jpg
     蒸しごぼうと蒸し人参、セロリ、細ねぎ、玉ねぎ、などの野菜に
     えごま油をからめて鶏と和えてえごまをたっぷり入れてごちそうだれを
     ひと回し。
     繊維質がたっぷりのサラダです。

 勿論、鶏はささ身や胸肉を茹でてでOKです。
 ごちそうだれは重宝します。是非冷蔵庫に保存してサラダや炒めものに使って下さい。

  
     

| comments(0) | Website |
食欲の赤!
幾分過ごしやすい毎日ですが、我が家は海が近いせいかムシムシ度はかなりなものです。

一人で食事をするときには麺料理、しかもあっさりしたものでとなることが多いです。
こんな時には韓国の麺料理をフル活用してみましょう。
ピリ辛は食欲もそそりますし何だかガッツも出ます(笑)!
                     ~これ以上は家族が迷惑かも。。。

   激辛タコそうめん.jpg

   チェンバンククス.jpg


上の写真 <激辛タコそうめん炒め>
     10のたれ~の本のピリ辛炒めだれを使って野菜(玉ねぎ、人参、長ねぎ、
     生赤青唐辛子など)とタコをたれにからめてから炒めます。
     茹でて流水で洗ったそうめんを添えて混ぜていただきます。

下の写真 <夏野菜の蕎麦サラダ>
     キャベツ、玉ねぎ、えごまの葉、きゅうり、サニーレタスなどの野菜と
     茹でて冷たくした蕎麦を、同じく10のたれ~のコチュジャンさっぱりだれ
     で和えます。 野菜にごま油をかけておくと水っぽくなりません。



| comments(0) | Website |
ソウルへ~part3
台風がやって来そうですね。
夏本番です!
海風が湿気と共にムンムンしていてお肌はしっとり、これだけが救いでしょうか。。

今月は撮影が入りつつも、
何度も娘のライブを観に行ったりでほとんど立っている!?毎日です(笑)。
ジャンプしたりプルプルさせながら腕を上げ続け、次の日のことも考えず、、
                     、、、母はすこぶる元気です。


さて後半戦のソウルをまとめてご紹介します。


   朝ごはんは定番の干しだらのスープをいただきまして、市場に出かけ、
   プゴクスープ.Ⅱ.jpg

       
      おやつ??はジャジャー麺と、激辛蒸し鶏の煮物(チムタク)
      ジャジャミョンⅡ.jpg

      チムタク.jpg

      

      夕飯は鶏の冷麺で〆ました。
      チョゲタンⅡ.jpg



   最終日はホテルでゆっくり朝食をいただきまして、優雅に帰国を??
   朝ごはん.jpg
   アワビがゆ.jpg


      とは行かず、やっぱりお仕事ですから心を入れかえまして、
      日本で言うかけうどんとおでん(具はうすいさつま揚げのみ)をいただき、
      Ⅱチャンチククス.jpg

      おでん.jpg


      大好物のドジョウ鍋(チュオタン)は完食し、
      チュオタンⅡ.jpg
      

  
      仕上げは機上間際にたら鍋とラポギを。
      たら鍋Ⅱ.jpg
  
      ラポギ.jpg


  さてさて、私の胃はどうなったかと言いますと。。
  無事でした(笑)。
  毎日2万歩以上は歩いていたようでカロリー消費が上手く行ったのでしょうか?

  しかしながら、、疲れは2日目あたりからやって来ます。。難しい年頃なんです(笑)!


  今回は汁ものと言うテーマを決めての旅でした。
  新しい発見や懐かしく変わらぬ味に大満足。
  韓国の食堂は入れ替わりが激しいですが、一方で何十年も続いている老舗!
  と言うお店が増えました。
  立ち退きになるお店も多く懐かしい街並みが減ってはいますが、変わらずに
  ある味と雰囲気に懐かしさのエッセンスが加わり大満足の旅でした。

  秋に出る2冊の本を楽しみにしていて下さいね~。
  
  


 
| comments(0) | Website |
ソウルへ~part2
 
2日目

朝早くから知人ご夫婦にお世話になり買い出しに連れて行っていただきまして
お昼は一山(イルサン)に本場のネンミョンを食べに行きました。
これぞ本当の冷麺です!久しぶりに本当に美味しかった。
スンデ(牛の血をもち米と和えて腸詰にした物)緑豆ジョン、
蒸し餃子などの盛り合わせと。
イルサン.jpg イルサンネンミョン.jpg


     知人と夕食まで別れて本屋さんにこもることに。
     夕食も控えながら誘惑に負けて一口。。
      ドーナツⅡ.jpg


     夕食はふぐの専門店へ。老舗です。
     ふぐの甘辛焼きとその後チャーハンへ、ふぐ鍋もいただきました。
     日本のふぐのイメージとは随分違うでしょ~。美味ですよ!
      ふぐⅢ.jpg
      ふぐチャーハン.jpg
      ふぐ鍋.jpg
          ふぐⅡ.jpg


  今日もよくいただきました。
  お世話になった知人と明日の約束をして別れましたが結局大雨で会えず、
  この夜がご一緒出来た最後となりました。
 
  美食家の知人のお陰で私は毎回美味しい発見があります。
  感謝感謝です!



| comments(0) | Website |
ソウルの夏
暑いです~。

先週ソウルから帰って来ましたのに、もう行きたくてムズムズしてきました。
湿気が少ないせいでしょうか日本よりもサラリとしていて好きです!

しかしソウルも暑く、流石に昼食には冷たい麺類のお店に行列が出来ていました。
今回の食の旅?!先ずは初日をご紹介します。
最近大好きなお店が次々と日本の雑誌に紹介されています。
もう時間差は無いですね~。

今回の目的はスープと鍋物。
真夏に、、気合いを入れて!


ソウルへ~part1 
    
    出発の日の朝食.jpg
      空港にて朝7時からとりあえずガッツリいただきまして機内食もたいらげて、、


       ソルロンタン.jpg
      昼食は明洞のソルロンタンを
      実はその後、水冷麺も暑さに負けて??いただきました。


       クラフト石工の.jpg
       石工Ⅳ.jpg
       石工Ⅱ.jpg
       石工Ⅲ.jpg
       仁寺洞へ移動、小さな石工のクラフトを発見、発想が素敵!


    ジョンゴルマンドゥ.jpg
       夕食は老舗のマンドゥ屋さんでお鍋(餃子鍋)をいただきました。
       白いのに生唐辛子からの辛味があり美味でした。


 王道の初日って感じでしょうか。
 夕食でお世話になりっぱなしの知人と再会し明日の計画もバッチリ!
 食べることしか考えずホテルへと戻りました。
 娘との2人旅なんですが、夕食までは別行動。
 がしかし、昼食のソルロンタンは同じ店で食べていたらしいです。
 こわ~い!遺伝子!






    

| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95