北坂伸子Weblog

<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1月の料理
2020 1月料理教室.jpg 2020 1月料理教室Ⅳ.jpg

2020 1月料理教室Ⅱ.jpg 2020 1月料理教室Ⅴ.jpg

2020 1月料理教室Ⅲ.jpg 2020 1月料理教室Ⅵ.jpg


鶏のトック入り鍋
 鶏肉とトック、野菜に煮干し出汁を注いで煮込み鍋物にします
 〆にはご飯、麺を加えて楽しみます

白身魚の彩りジョン
 旬の白身魚に溶いた卵の白身と黄身を別々につけて焦げないように焼いて彩りを楽しみます

蓮根のえごま和え
 歯ごたえのある山口、佐賀県の蓮根をだし汁でさっと煮てえごま粉で和えます

干し柿のチャンアチ
 干し柿をコチュジャンベースのヤンニョムで和える箸休めの一品に仕上げます


年の初めのレッスンは手軽に作れる韓国のお餅入りの鍋物です。
じゃがいもや玉ねぎ、きのこなど身近な食材で楽しみます。
残った出汁が良いお味となりますので好きな物を仕上げに加えて〆にします。



| comments(0) | Website |
新年に。
2020.jpg

新年あけましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりました。
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今週半ばより料理教室もはじまりまして新年より皆様にお会い出来ますことを
心より感謝いたしております。

今年も、奥深い韓国料理に地道に向き合っていきたいと思っています。
全てに感謝し素朴で体にやさしく繊細で、そして時には刺激的で大胆な料理、
お隣の国の味わいのある食卓に近づける一品をめざし精進したいと思います。
どうぞよろしく願いいたします。






| comments(0) | Website |
年の瀬に
201912レモンⅣ.jpg 201912レモンⅤ.jpg 201912レモンⅡ.jpg 

201912レモンⅠ.jpg 201912レモンⅢ.jpg     


大晦日となりました。

今年もお忙しい中、皆様にお越しいただきまして心より感謝いたしております。
来年も皆様のご健康をお祈り申し上げます。
引き続きましてどうぞよろしくお願いいたします。


年の瀬に大崎上島町のレモンが到着しました。
有機農法で丹精込めて作られたこちらのレモンは本当にジューシーです。
レモンの砂糖漬け、塩レモン、鶏肉のレモン漬け、と今回はレモンキムチを作ってみました。

おせち料理は娘の仕事となり手持ちぶさたで、、、千枚漬けだけを引き受けました。
年の瀬の決まり事をすすめること、平凡な日常に感謝です。




| comments(0) | Website |
クリスマスランチ会
2019-12クリスマス会Ⅲ.jpg 

2019-12クリスマス会Ⅳ.jpg 2019-12クリスマス会Ⅰ.jpg 

2019-12クリスマス会Ⅱ.jpg 2019-12クリスマス会.jpg


クリスマスメニュー

カリフローレのチャプチェ
かぼちゃの鴨プルコギ詰め
かぶと大根の彩りジョン
人参と干しえびのジョン
カリフラワーとパースニップのサラダ
太刀魚の稚魚のナッツ和え
紫唐辛子の大豆和え
薬膳豚の香味サラダ
魚のソテービーツマリネ添え
古漬けキムチと豚肉の蒸し物
汁物
干し野菜のナムル
石焼き豆もやしご飯
チャンアチ各種
白キムチ
柿入りキムチ
柿大根サラダ
カスタードフルーツケーキ
焼きりんご



| comments(0) | Website |
11月の料理
2019 11月料理教室.jpg

2019 11月料理教室Ⅶ.jpg 2019 11月料理教室Ⅲ.jpg 2019 11月料理教室Ⅳ.jpg

     2019 11月料理教室Ⅴ.jpg 2019 11月料理教室Ⅵ.jpg

2019 11月料理教室Ⅰ.jpg 2019 11月料理教室Ⅱ.jpg 2019 11月料理教室Ⅷ.jpg


牛肉のジョン
 薄切り肉に小麦粉、卵をつけて焼き香味野菜を添えます

長芋のごぼう炒めのせ
 長芋にじっくり炒め煮にしたごぼうをのせます

りんごの松の実ソースサラダ
 紅玉のスライスと蒸しエビを松の実ソースで和えルッコラを添えます

ごぼう汁
 ごぼうと根野菜をッじっくり煮込みえごまを加えたスープに仕上げます

ちりめんじゃこの甘辛和え
 ちりめんじゃこにコチュジャン、粉唐辛子、水飴他をからめます

生なつめと梨と柚子の水菓
木浦の太刀魚の稚魚他




今月はニンニクを使わずの5品でした。
精進料理は勿論のこと、韓国料理にはニンニク、唐辛子を使わない料理が沢山あります。
素材の味を生かし、素材のもつエネルギーをいかす料理は地味ですが味わい深い物です。

季節の変わり目は身体の中を労って過ごしたいと思います。




| comments(0) | Website |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102